条件によっては、主婦でもカードローンの利用が出来る

主婦でも利用出来るモビット

 

急にお金が必要になったとき、主婦の人はどうされているのでしょうか。夫に頼むことが出来ない場合、カードローンに頼る方も少なくないでしょう。そんな主婦の方でも利用することが出来るカードローンが、ここ最近増えてきているみたいです。これまでは、主婦は収入がなかったり少なかったりすることから、カードローンの利用が出来ませんでした。それが、消費者金融も主婦をターゲットにカードローンのサービスを広げてきているのです。

 

主婦でもカードローンの利用が出来るモビット

大手消費者金融のモビットでも、主婦の方で一定の収入があれば、正規雇用でないパートやアルバイトでも、審査を通過出来るようにしています。モビットでは、主婦の利用者数がかなり増えてきているようです。主婦の方の借り入れ審査は、通常の審査と何ら変わりはありません。収入を証明出来る書類の提出をすることで、収入面の問題をクリアすることが出来ます。

 

モビットを利用するために必要な収入は?

主婦でパートやアルバイトをして収入があれば、モビットでカードローンのサービスを利用することが出来ます。ただ、返済能力の問題から月々の収入にはボーダーラインが引かれています。モビットでは、月に5〜6万円の収入がないと、審査を通過することが難しいと言われています。これは、返済能力の問題もありますが、総量規制も大きく影響をします。総量規制というのは、消費者金融は利用者の年収の3分の1までの額しか貸し付けを行ってはいけないという法律の決まりなのです。ですので、ある程度の額を借りようと思うと、5〜6万円は月の収入として必要になってきてしまいます。

 

収入が無い場合、カードローンの利用は出来ない?

モビットで行っている審査は、申し込み人本人の収入に基づいて判断をしますので、収入が全くない専業主婦の場合は、審査に通過をすることが出来ません。他の金融機関では、夫の収入を審査の判断材料にしてお金を貸すこともあるようですが、モビットではそのようなことは行っておりません。専業主婦の方がカードローンを利用したいと思っていても、家族に知られることなく利用をすることは難しいと考えた方がいいでしょう。